午後の海辺

2011年08月25日

IMGP1445t.jpg
SIGMA 28-300mm F3.5-6.3 DG MACRO

子供たちの夏休みもいよいよ終わりに近づき、毎日退屈そうにしている子供たちと午後からお散歩ドライブ。
首都高が空いていたので30分足らずの時間で葛西臨海公園まで行きブラブラとしてました。

IMGP1449.jpg


IMGP1446.jpg

観覧車周辺にはコスモスが咲いていて、夏の終わりを感じさせます。

IMGP1477t.jpg

IMGP1473.jpg

人工渚へ渡る渚橋の橋塔は船のマストをモチーフにしたのでしょうか?
ワイヤーの基部の丸穴でポーズをとる子供たち。

IMGP1503t.jpg

ゆりかもめ?
次回は公園内にある鳥類園で鳥の勉強をしよう。

IMGP1515t.jpg

東に見える若洲の風力発電も元気に回ってました。
色々問題もあるようですが、もっともっと増えて欲しい施設ですね。

IMGP1525t.jpg

一杭一鳥。

IMGP1536t.jpg

西なぎさの猫。ライバルはいません。

綺麗な夕景を期待してましたが、西の方角には厚い雲が残りいまいち。
観覧車に乗りたがる子供たちには、節電でイルミネーションが無いから面白くないよ!と騙し、ほぼ同じ高さからの景色を無料で楽しめるタワーホール船堀に向かう。

IMGP1587t.jpg

高さ115mの展望室に到着した時は完全に日も沈み、360度の夜景を楽しめました。
この写真は南方向。左奥に先ほどの観覧車が見えます。

と、少々大掛かりな夕方の散歩でした。
posted by ハラダ at 01:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供って観覧車 好きですよね〜。
今度 ウチもその手を使ってみます(笑)。
Posted by 東本郷 at 2011年08月25日 11:17
>東本郷さん
船堀は内陸なので、海辺の観覧車に比べ周りに建物があり高さの実感は低く感じるかもしれません。
でも東京タワー周辺みたいな高層ビルが無いので、遠望はききますよ。
Posted by ハラダ at 2011年08月27日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/222151723

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。