タイヤ交換

2011年05月21日

久々に自転車。

我が通勤快速号のタイヤ、数ヶ月ぶりにチャリ通を復活しようと思い点検をすると、表面は干上がった川の様なひび割れ状態でしかもサイドカットを見つけてしまった。

IMG_0389a.jpg

by iPhone

急いで注文し本日交換。
これまではパナのストラディアス エリートの26×1.25でしたが、今度は同じサイズでパナのエクストリームバリアントEV2というロード用モデル。
恐らく廃盤の物らしく超破格(2本で2800円也!)でGet。
性能の良し悪しなんて気にしてません。 
しかし、、、両サイドの赤い線はカッコワルイ。。。
写真ではこんなに太くは感じなかったのに、イザ装着してみるとなんだかなぁ、、、

ま、しばらく我慢して、今はまたダイエットに励みます。
何せ義母に「パパ、ブラジャーしたほうがいいかも」なんて言われてしまいましたので。

IMG_0392.jpg

by iPhone

posted by ハラダ at 00:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家族でサイクリング

2010年11月22日

今朝突然、子供達がサイクリングしたい!と言い出した。

R0014253.jpg


ただ走るだけではつまらないので、目的地をさいたま市緑区にある大崎公園に決め、ルートは自宅から新荒川大橋〜荒川左岸〜芝川サイクリングロード〜見沼通船掘〜見沼代用水東縁(緑のヘルシーロード)〜大崎公園とした。

それぞれの自転車のタイヤに空気を入れ出発。
川口駅西口前を通り川口善光寺脇から土手を上がる。
荒川左岸の土手上は、以前夜な夜な荒川サイクリングロードを走っていた頃はまだ未舗装だったが今はきれいに舗装されている。
しかしスリルを味わいたい子供たちはゴルフ場脇の坂道を勝手に下りて行ってしまった。
その先の一部砂利道は今も健在だった。

R0014257.jpg


自宅から丁度5km付近にあるサイクリストには有名なレストランさくらで小休憩。
大勢のサイクリストで賑わっておりました。

ソフトクリームでパワー充填後いよいよ芝川サイクリングロードを北上開始。

R0014258.jpg


子供たちのペースに合わせ時速16km位のスピードで走っていくが、単調な風景に飽きたのか子供たちの「あとどの位?」という質問がだんだん多くなってきた。
青木水門を越え天神橋を過ぎたあたりで遂に小1の娘が根を上げた。
ここまでの距離が約12km。子供の体力と精神力からすれば頑張ったんではないかと思う。

ここでサイクリングロードを外れ近くのショッピングセンターで昼食、帰路についた。

トータル21km。子供たちにまた行きたい?と聞くと曖昧な返事だった。
posted by ハラダ at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっと散輪

2010年11月15日

最近は通勤以外チャリで出かける事がめっきり少なくなったが、今日は池袋に野暮用ができたので折角だからチャリで行くことにした。

R0014223.jpg


行き先が池袋駅西口方面なので、新荒川大橋から赤羽台を抜け、旧中仙道板橋宿〜池袋本町中央通りの商店街を選び、目に付いた古い建物や気になる店がある度にペダルを止めながらスローペースで流す。

そして正味30分の用事を済ませ帰路につく。
帰りもほぼ同じルート。

R0014241.jpg


新荒川大橋でちょっと寄り道。

R0014236.jpg


荒川と新河岸川を仕切る土手の桜並木は、春だけではなくこの季節もその色合いを楽しませてくれる。

生憎の曇天だったが、気温も往復25kmの距離もポタリングには丁度良い感じで気持ちいい。
posted by ハラダ at 01:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャリ通復活

2007年08月28日

あの激突事故以来、約3ヶ月ぶりにチャリ通。
左手親指の痛みは相変わらずで、お気に入りポジションだった“内側バーエンド”に親指をかけたままでブレーキレバーを握ると、というか痛みが走り握れないので、咄嗟の回避に自信が無く通勤を遠慮してました。
しかし、鈍った体と出てきた腹周りを眺め、これはイカンと思い意を決する(と言うほど大げさな事ではない!)。
久しぶりのチャリ通勤だし左手もこんな状態なので、スピードはだいぶ控えめで無事到着。
帰りは南風の向かい風が程よい抵抗で足と腹筋に負荷をかけてくれました。

走りながら色々なポジションを試したが、フラットバーやライザーバーのような車軸と平行のハンドルに、校庭の鉄棒のような手首の位置でブレーキを握るとやはり痛いが、「前へ習え」の手首の角度だと握れそう。
つまりロードレーサーのドロップハンドルの様に、車体と平行にブレーキレバーがついていれば痛く無さそう。
走りながら思いついたのが、ブルホーンバーにドロップハンドル用のブレーキレバーを付ければイケルのでは?ということ。
う〜ん、これはいいかもしれない。
但しシフトレバーをどうするかが思案のしどころ。
ロード用のブレーキレバーは普通のVブレーキは引ききれないので、それはテクトロから出てる「ミニVブレーキ」に変更すれば何とかなりそう。
色々問題点もありそうなので、それはじっくり考えて見ることとする。
色々と妄想するのも楽しいことだ。
posted by ハラダ at 00:38 | Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれから

2007年06月23日

激突事故から2週間以上経ちましたが、その後の経過は・・・

顔や肩の擦り傷は完全に完治したのですが、左手親指の付け根はまだのようです。
結局医者には見せてませんがとりあえず毎日湿布を貼りなるべく動かさないよう心がけていたおかげで、とりあえず日常生活は大丈夫になりました。
が、ふとした動作に気を抜くと激痛が走ります。
例えば、手を洗った後パッパッと手を振ったり、ペットボトルの蓋を開けようとして左手でボトルを支えて捻りを加えた瞬間とか。

昨日の夜、そろそろチャリも大丈夫だろうと試しに乗ってみました。
しかし、ハンドルを支える左手親指と人差し指の股の部分に激痛!
サドルをそこそこ上げて体重を分散させているので、当然左手には数kg分の荷重が架かっている訳で、痛みを和らげようと小指側に荷重をかけてしまうとブレーキが握れない。
ゆっくり走ればとも思いましたが、万が一咄嗟のブレーキに対応できずまた激突か?!なんて事を思うと無理は出来ません。
もう少し様子を見てみます。

そうそう、しまさんに提供して頂いた東京海上日動の日常生活賠償責任保証特約に入りました。
車の保険が更新月だったもので、ついでに頼んでおきました。
これで少しは安心ですが今後も用心用心(^^;
しまさん、有難うございました。

しかし今日埼玉で起きたJRの架線トラブル、私も影響を受けた18万人のうちの一人でした。
チャリに乗れない私は京浜東北線で大宮まで通勤してますが(今日は雨だったのでどっちにしても電車通勤でしたが。。。)、北浦和と浦和間で1時間電車に閉じ込められてました。
幸い京浜東北線は電気が通ってたので冷房もついてたし、何より椅子に座っていられたので気楽なものでしたが、どうにか北浦和駅まで電車が移動し1両目だけがホームに入り乗客を降ろせる措置が取られたので降りてみるとすごい光景で唖然としました。
ホーム、階段、そして前方の線路上に人人人・・・・
車内放送では明確な説明がなされず外の状況が解りませんでしたが、降りてみてそれがただ事ではないこと思いました。
空にはヘリコプターがブンブン飛んでるし。

バスによる振替輸送が行われているとの説明があったのでバス乗り場に行ってみると、ディズニーランドのアトラクション待ちのような長蛇の列。
少し待ってましたが臨時で増発されている様子が無いことがわかったので、雨とはいえせいぜい4〜5km位の距離なので早々に会社まで歩く決断をしました。
普段チャリで前しか見てなかった道をキョロキョロと楽しみながら歩いて、約45分で会社に到着。
社内では通勤できない人の影響でパニクッていて、昼過ぎまでその対応に応援せずにはいられない状況でした。

今回のトラブルは運転士の判断ミスだそうですが、職業運転士によるミスの影響ってすごいですね。
posted by ハラダ at 00:44 | Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

激突

2007年06月06日

昨日の朝、ウォークマンを聞きながら携帯片手にチャリ通していると思しき男子高校生の右横を通過しようとしたら、突然相手チャリが私の目の前に出てきた。
避けようと咄嗟に右側に回避を試みる事により、重心が右に傾いた上に、ハンドルの端と端が引っかかり私はそのまま転倒。
手を突く暇も無かったようで、右膝・右肩・右頬骨の順番にアスファルトに叩きつけられる。
相手の学生は右手に持っていた携帯を放し、両手両足で踏ん張ったおかげで転倒せず。

地面に寝ながら目の前にはフレームが曲がった眼鏡となぜか左腕にはめてたはずの腕時計が落ちている。
立ち上がろうとした時、付近にいた女子高生の「うわっ、血!!」の声で、右頬と口の横から流血していることに気付いた。持っていたハンカチで頬を押さえて見ると、切り傷というより面積の広い擦り傷であることがわかった。

血を流しながらも重症では無いとわかり、冷静さを取り戻す、と同時に、横でオロオロする男子高校生の耳にはまだイヤホンがはめられている事を見逃さなかった。
イヤホンを無理やり引き抜き、約2分間大人の説教をする。
相手が平謝りに謝り、同じ事を2度としないと約束した事、また県下でトップの進学率である名門校の生徒であることから、この場では許す事とした。
あ、社会人なら絶対許しませんが。

こんな状態なので会社を休むことを考えたが、大事な用があったのでその場を後にして走り出す。眼鏡はかけられない状態なので慎重に。
直後左手のブレーキが握れないことに気付いた。親指の付け根に激痛が走りどうにもならない。
後になって考えてみると、転倒する際どうやらバーエンドにかけていた左手の親指と他の指が無理な角度に開いたのではないかと思う。

慎重に走りどうにか会社に着き応急手当。右目の下と口の横に絆創膏を貼り、左手は湿布を貼り付けてとりあえずは仕事の体勢に戻る。
目の下が腫れ絆創膏を貼っているので、どう見ても殴り合いの喧嘩に負けた奴に見えるらしい。いちいち答えるのは非常にメンドクサイ。

1日仕事して帰りは超スローリーに自転車を走らせた。
1日たって、目の下の腫れは消えたが擦り傷は痛い。それよりも 左手親指はもっと痛い。

今回の接触事故で、自転車保険への加入を決意した。

posted by ハラダ at 01:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のますぃ〜ん

2007年05月14日

相変わらずチャリ通勤は続いてます。
途中一ヶ月単位で乗らなかった事もありますがね。
例えば・・・ぎっくり腰とか長雨なんてのはまあしょうがないとして、寒すぎてムリ・・・なんて事もありましたが。
ダイエット目的でチャリに乗り始めて、何だかんだともうすぐ2年になります。
成果はと言うと、ある一定の時期まではぐんぐん減りましたがここのところは横ばい。
まあ初志はそれでも最近は季節的にも漕いでる事が気持ちいいんで、通勤を楽しむことにしてます。

それで、先月から通勤マシーンが2代目にバトンタッチしました。

DSC02688a.jpg


それがこれ。
続きを読む
posted by ハラダ at 00:51 | Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お堀端でサイクリング

2006年04月16日

パレスサイクリングってご存知でした?

皇居周辺を走ってみたいと思い(もちろん自転車で)ちょっと調べてたら、毎週日曜日はあのだだっ広い内堀通りを開放してたんですね。
知らなかったです。

pc_mapjb.JPEG


祝田橋〜平川門間の往復約3kmと距離は短いですが、車で走っていてもあの開放感は気持ちいいですね。

皇居外周を中心として、付近の隠れた名所散策も楽しそうです。
ついでに休憩がてら科学技術館内の自転車文化センターにも寄れそうです。
もうちょっと足を延ばせば神宮外苑コースも良さげです。

また、(財)自転車産業振興協会が主催しており、貸し自転車も用意されているようです。
あくまでコース内での使用に限られているようですが、幼児用、ママチャリからロードやリカンベントの他、タンデム(二人乗り)自転車まで無料で貸し出ししているので、家族連れでも楽しめそうです。







posted by ハラダ at 12:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々に

2006年04月09日

ブログの更新もさることながら、通勤と買い物以外でチャリに乗って
きました。

古くからの友人から、寄せ集めパーツやらで新しい自転車を組んだので
試走を兼ねて走りませんか?とのお誘い。
しかも昨夜23時過ぎに。
野暮用のため朝9時過ぎに帰れれば、と言う事で、2時間ほど(休憩も
入れて)近所の荒川CRを走ってきました。

とりあえず左岸に入り北上し始めましたが、凄まじい向い風の洗礼。
時速20キロがやっとの状態で何とか笹目橋までたどり着き右岸へ。
追い風にのってスピードも35キロとか出ちゃってる。
すれ違うサイクリスト達も頭を揺らしながらペダルを回していて、風と
戦っているのがよくわかる。
荒川水門を通過し折り返し地点の江北橋まではあっという間だった。
橋を渡り再度左岸を走ると相変わらず向い風は凄まじい。

そして芝川水門手前の「都市農業公園」前のベンチでしばし休憩。

sakura.jpg


桜はだいぶ散っていましたが、まだまだ春の彩を感じさせてくれました。

休憩後は新芝川のCRを北上。
荒川に比べ川幅も狭く、建物が土手から近いせいか、風もやわらぎ快適に
走れるのがうれしい。
川口オートレース裏の青木水門でCRを下り一般道に出て、同行した友人
ともお別れ。
予定通りの時間に帰宅しました。

走行距離:37.26km
平均速度:23.3km/h

久しぶりのサイクリングは風は少々強かったですが、抜けるような青空で
気分は上々でした。



posted by ハラダ at 15:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新記録!

2005年12月18日

今日の帰りは何故かペダルが軽かった。

いつもの旧中山道をいつもの5速では軽く回しきってしまい、6速でいい感じ。
不動産屋の幟旗もそれ程揺らいではないが、多少は追い風だったのでしょう。
サイコンを見ると平坦な道なのになんと33km/h。
安物MTBとオヤジの心臓には驚異のスピードです。

北浦和あたりで「よし、記録に挑戦!」を決意し自己戦闘モードに入りました。

続きを読む
posted by ハラダ at 00:07 | Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンパ

2005年12月16日

と言っても高級自転車パーツではありません。

かと言って、友達が彼女を・・・だから頼むよ〜、とかいう話でもありません。

最近のチャリ通勤ですが、カンパのおかげでメチャメチャ辛いっす。

手袋(作業用グローブですが)をしてるので指先は問題なく、走ってれば体は温かく汗をかくほどですが、耳と鼻が取れそうです。

すれ違うローディーな方もきっと痛いに違いない!しかも吸い上げきれないほどの鼻水が出てるに違いない!なんて事を思いながら朝晩走ってます。

メットを被ってるので耳当てはつけられないし。
鼻の場合、スキー用で鼻から口の周りをすっぽり覆うマスクは持ってるのですが、んなもの付けて走った日には指差されて笑われそうです。

ゆっくり走れば風が当たらないので楽なのですが、やっぱり戦闘モードになっちゃうんですよね。

何か良い案な無いものでしょうか?

posted by ハラダ at 02:07 | Comment(6) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

工具セット

2005年11月27日

自転車用の工具セットを買ってみました。

DSC01090a.JPG

最近年代物のMTBを頂いたのですが、要分解整備箇所が随所にありそう
なんです。
これを復活させる為もありますが、自転車って本格的にバラそうとすると、
専用工具無しでは何も出来なかったので、これでいじり倒せそうです。

先日もホイールハブのグリスの入れ替えをやった時も、たまたま薄手の
レンチがあったから出来ましたが、普通のスパナでは差せないんですよね。

今日はとりあえず普段乗ってるMTBの気になってた前輪のハブの玉押し
調整?とリムの振れ取りをやってみました。
振れ取りはど素人が手を出してはいけない分野だと知りつつも、どうせ
安物だし勉強がてらチャレンジ!

1時間くらい格闘し、自分なりに妥協できる範囲でやったのに気をよくし、
家のママチャリもやってみました。
ホームセンターで買ったやつで、何回か倒したりしたせいかリムの歪みが
明らかに出てたのですが、これもまともになりました(^^;

専用の振れ取り台も欲しいな。
でもその前にガッチリ固定できるバイクスタンドも欲しいな。








posted by ハラダ at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

腿とふくらはぎ

2005年11月26日

チャリ通勤を始めて1ヶ月が過ぎました。

14km弱の道のりも景色や道の状態、通行人や通行車両の多いところなどが殆ど頭に入り、だいぶスムーズに走れるようになりました。

また、最近急に寒くなってきたせいか汗をかく量が減り、以前ほど運動をしたという実感が薄れてきました。
自分なりに一生懸命走ったつもりでも、出勤後や帰宅後は駅から歩いたのと同じくらいの感覚です。
そういえば平均スピードも前より上がってきてるし。

そうは言っても、腿やふくらはぎは常時疲労感があります。
今日みたいな週末は特に感じるので、簡単なストレッチみたいな事をしてみたりしてます。
友人には「筋肉の繊維が成長している状態」だとも言われました。
前向きに捉えれば、脚力が多少付いてきたという事でしょうか?

筋肉の疲労回復にはどんな方法が良いか、ご存知の方是非教えてください。

そうそう、トークリップって如何なものですかね?
少しは楽に走れそうなので、付けてみたいアイテムです。





posted by ハラダ at 01:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フラッシングライト PartU

2005年11月22日

先月にリア用のダイソーフラッシングライトを購入し取り付けてますが、
最近白色高輝度LEDが手に入ったので、クリアレンズのタイプに付い
てる赤色LEDと交換してみました。

光り方はこんな具合です。

DSC01049a.JPG



続きを読む
posted by ハラダ at 00:56 | Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通勤時の困り事

2005年11月01日

チャリ通勤も板に付き、天候のせいで電車通勤の日など物足りなさを
感じるまでになりました。
あれほど心配してたパンクも発生せず、今のところ快調です。

最近朝の気温が低くなり困ったことが起きてます。

と言うのは、家を出て10分くらいは寒いのでスーツの上にウィンド
ブレーカーを着ていますが、だんだん体が温まり、会社に着く頃は
かなり汗をかきYシャツまで湿った状態になってます。
当然着替えを持って行ってないのでそのまま自然乾燥を待ちますが、
その間急激に体の表面の温度が奪われて、メチャメチャ寒い思いをする
のです。

多分、一生懸命漕がなければ汗もかかないんでしょうけど、ダイエット
目的でチャリに乗り始めたのですからそれでは意味が無いですよね。

これから更に寒くなると、この温度差がもっと広がるわけで、風邪を
ひくのは間違い無さそうです。

まあ、着替えを持って行けば済む問題なのでしょうけど・・・

スーツ姿でツーキニストをされてる方はどのような対策をされてるので
しょうか?

posted by ハラダ at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フラッシングライト

2005年10月26日

先週から始めた自転車通勤ですが、帰り道は当然夜なので反射板より
視認性が高いフラッシングライトの必要性を感じてたところ、たまたま
寄った「ダイソー」で売られてたので買ってみました。

DSC00817.JPG



続きを読む
posted by ハラダ at 23:46 | Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和・洋・中 下町グルメツアー

2005年10月24日

昨日久しぶりにサイクリングに行ってきた。

先月榎本牧場に行った後、xjmarin さんから次回の企画を頂いていて、
最近ロード車を購入しウキウキしてるおかちゃんとのスケジュールも合い
決行となった。

本命は“洋”なのだが、事前に聞いている“和”“中”もとても楽しみだ。

続きを読む
posted by ハラダ at 00:21 | Comment(6) | TrackBack(1) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々の秋晴れ

2005年10月20日

停滞していた秋雨前線もようやくどこかに行き、久々にいい天気でしたね。

今日は以前からやってみたかった自転車通勤を遂に実行しました。

出勤時間は8時半。
ルートは最短で信号が少ないJR沿いと旧中山道に決めてました。
自宅がある川口から大宮までは約15kmと見積もり、所要時間を1時間弱、
トラブル発生時のための予備時間を付加し、7時10分に家を出ました。



続きを読む
posted by ハラダ at 23:52 | Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャリメット

2005年10月14日

買いました。安全の為に。

DSC00745a.JPG

OGKのW−5というタイプです。
安いのに後頭部のダイヤルで頭の外周をキュッと締めることが出来て
装着感もなかなか。
色も地味〜なガンメタだし。

早速これを被りながら夕飯を食べました。

同じOGKでもこれは凄いです。
走ってるときはいいのでしょうが、信号待ちとかで止まったときを想像すると
笑えます。
って、競技用だから街中で被る人はいないでしょうけれど(^^;

いよいよこれで私もサイクリストですね〜
サイクリングロードとかでも「こんちは〜」って言われちゃうんですかね。
今からドキがムネムネ!!
posted by ハラダ at 23:45 | Comment(10) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おいおい。。。

2005年10月03日

ツーキニストを目指し、予行演習しておこうとしたらこの有様!

DSC00742a.JPG

やめろっちゅう事ですかね?

続きを読む
posted by ハラダ at 01:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。